新型コロナウイルス関連 支援情報Q&A

新型コロナウイルス関連 支援情報案内窓口でいただいたご質問について、Q&Aとして公開して おります。

個人の方からのお問い合わせ

ここに掲載されてる給付金等は申請すればすべてもらえるのでしょうか。
「特別定額給付金」以外はそれぞれに給付条件がありますので、まずはご自身が条件に当てはまるのかの確認が必要です。各支援策には公式サイトのURLを記載していますので、必ずご確認いただきますようお願いいたします。
自粛要請を受けて期間中は琉球舞踊の稽古場を閉めていたため、月謝が取れなかった。何か補償する制度はありますか。
「うちなーんちゅ応援プロジェクト“感染症拡大防止協力金”(県の支援策)」と「持続化給付金(国の支援策)」に該当する可能性があります。

「うちなーんちゅ応援プロジェクト“感染症拡大防止協力金”」については、琉舞教室、三味線教室などは施設を閉めた上でのオンライン授業・訪問レッスンを実施していても、協力金の対象となります。ただし稽古場となる施設を所有または長期占有賃貸している「施設の運営事業者」が給付対象です。(例えば、公民館を借りて運営している教室は該当しません)。詳細をご確認の上、申請をご検討ください。
https://www.pref.okinawa.lg.jp/site/shoko/seisaku/kikaku/covid-19/keizaisiensaku.html(外部サイト)

「持続化給付金」については、2020年1~12月のいずれかの月において、前年同月と比較して売上が50%以上減少していれば対象となる可能性があります。詳しくは公式サイト内 資料ダウンロード「個人事業者等 持続化給付金申請要領(申請のガイダンス)(PDF)」を参照いただき、申請をご検討ください。
https://www.jizokuka-kyufu.jp/subject/#subject_solo(外部サイト)
沖縄県として文化芸術・エンターテインメントに対して、何かほかに支援策がありますか。
現在、沖縄県は支援策について検討しています。決まり次第このサイトでもお知らせいたします。
サポートされていないブラウザです。
申し訳ございません。お客様がお使いのブラウザのバージョンでは、ウェブサイトをご覧いただけません。
大変お手数ですが、ご利用のブラウザバージョンをご確認のうえ、最新のものにアップデートしてください。